第26回関東女子ユースサッカー選手権大会

2022
01
9月
02
9月
03
9月
04
9月
05
9月
06
9月
07
9月
08
9月
09
9月
10
9月
11
9月
12
9月
13
9月
14
9月
15
9月
16
9月
17
9月
18
9月
19
9月
20
9月
21
9月
22
9月
23
9月
24
9月
25
9月
26
9月
27
9月
28
9月
29
9月
30
9月
01
10月
02
10月
03
10月
04
10月
05
10月
06
10月
07
10月
08
10月
09
10月
10
10月
11
10月
12
10月
13
10月
14
10月
15
10月
16
10月
17
10月
18
10月
19
10月
20
10月
21
10月
22
10月
23
10月
24
10月
25
10月
26
10月
27
10月
28
10月
29
10月
30
10月
31
10月
01
11月
02
11月
03
11月
04
11月
05
11月
06
11月
07
11月
08
11月
09
11月
10
11月
11
11月
12
11月
13
11月
14
11月
15
11月
16
11月
17
11月
18
11月
19
11月
20
11月
21
11月
22
11月
23
11月
24
11月
25
11月
26
11月
27
11月
28
11月
29
11月
30
11月
01
12月
02
12月
03
12月
04
12月
05
12月
06
12月
07
12月
08
12月
09
12月
10
12月
11
12月
12
12月
13
12月
14
12月
15
12月
16
12月
17
12月
18
12月
19
12月
20
12月
21
12月
22
12月
23
12月
24
12月
25
12月
26
12月
27
12月
28
12月
29
12月
30
12月
<
>
この日にゲームはありません
トーナメント表
トーナメント表 5位決定戦
スケジュール・試合結果
実施要項
show in full screen
1回戦
[東1]日テレ・東京ヴェルディメニーナ
club logo
[茨2]つくばFCレディースユース
club logo
[茨1]茨城フットボールアカデミー
[東4]SHIBUYA ARTISTA FC ユース
[神2]日体大SMG横浜U18
club logo
[東3]十文字中学高等学校
club logo
[千2]オルカ鴨川FC U-18
club logo
[埼2]ちふれASエルフェン埼玉マリU-18
club logo
[神1]ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ
club logo
[群]ザスパクサツ群馬レディースU18
[山]FCふじざくら山梨JE
club logo
[栃]河内SCジュベニール
[千1]ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18
club logo
[東2]スフィーダ世田谷FCユース
[東5]INAC東京レオンチーナ
club logo
[埼1]三菱重工浦和レッズレディースユース
準々決勝
M1の勝者
M2の勝者
M3の勝者
M4の勝者
M5の勝者
M6の勝者
M7の勝者
M8の勝者
準決勝
M10の勝者
M9の勝者
M11の勝者
M12の勝者
決勝
M13の勝者
M14の勝者
show in full screen
5位決定戦進出戦
M10の敗者
M9の敗者
M11の敗者
M12の敗者
5位決定戦
M17の勝者
M18の勝者
1-4位決定トーナメント
決勝
2022-10-16(日)
- 10:00
M13の勝者
- -
M14の勝者
準決勝
2022-10-15(土)
- 10:00
M9の勝者
- -
M10の勝者
2022-10-15(土)
- 10:00
M11の勝者
- -
M12の勝者
準々決勝
2022-10-10(月)
- 10:00
M1の勝者
- -
M2の勝者
2022-10-10(月)
- 10:00
M3の勝者
- -
M4の勝者
2022-10-10(月)
- 13:00
M5の勝者
- -
M6の勝者
2022-10-10(月)
- 13:00
M7の勝者
- -
M8の勝者
1回戦
2022-10-8(土)
- 10:00
[東1]日テレ・東京ヴェルディメニーナ
- -
[茨2]つくばFCレディースユース
2022-10-8(土)
- 10:00
[茨1]茨城フットボールアカデミー
- -
[東4]SHIBUYA ARTISTA FC ユース
2022-10-8(土)
- 13:00
[神2]日体大SMG横浜U18
- -
[東3]十文字中学高等学校
2022-10-8(土)
- 13:00
[千2]オルカ鴨川FC U-18
- -
[埼2]ちふれASエルフェン埼玉マリU-18
2022-10-9(日)
- 10:00
[神1]ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ
- -
[群]ザスパクサツ群馬レディースU18
2022-10-9(日)
- 10:00
[山]FCふじざくら山梨JE
- -
[栃]河内SCジュベニール
2022-10-9(日)
- 13:00
[千1]ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18
- -
[東2]スフィーダ世田谷FCユース
2022-10-9(日)
- 13:00
[東5]INAC東京レオンチーナ
- -
[埼1]三菱重工浦和レッズレディースユース
5位決定トーナメント
5位決定戦
2022-10-16(日)
- 13:00
M17の勝者
- -
M18の勝者
5位決定戦進出戦
2022-10-15(土)
- 13:00
M9の敗者
- -
M10の敗者
2022-10-15(土)
- 13:00
M11の敗者
- -
M12の敗者
大会実施要項

第26回関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会 (兼) JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権大会関東予選

主旨 関東地区における女子サッカーの技術の向上と健全な心の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与すること、そしてクラブチームのさらなる増加、活動の活性化、およびJFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権に出場するチームを決定することを目的とする。
名称 第26回関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会 (兼)JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権大会関東予選
主催 (一社)関東サッカー協会
主管 (一社)関東サッカー協会女子委員会、(一社)神奈川県サッカー協会
協賛 (株)モルテン
期日 2022年10月8日(土)9日(日)・10日(月)・15日(土)・16日(日) 予備日(10月22日・23日 神奈川大学平塚グランド)
会場 神奈川県スポーツセンター、陸上競技場およびサッカー場
参加資格 (1) (公財)日本サッカー協会に「女子」の種別で登録した加盟チームであり、都県サッカー協会に推薦された単独チームであること。都道府県高等学校体育連盟加盟チームを除く
  (2) 2004年(平成16年)4月2日から2010年(平成22年)4月1日までに生まれた女子選手であり、2022年9月10日までに(公財)日本サッカー協会に登録(追加登録も含む)されていること。ただし、都県高等学校体育連盟選手を除く。また高校生の選手登録は、3名以上を必須とする。大会趣旨を理解しゲーム、高校生年代が常に出場していることが望ましい。
  (3) クラブ申請制度の適用:(公財)日本サッカー協会により「クラブ申請」を承認された「クラブ」に所属するチームについては、同一「クラブ」内のチームから移籍することなく、上記(1)のチームで参加することができる。この場合、同一「クラブ」内のチームであれば、複数のチームから選手を参加させることも可能とする。なお、選手は、上記(2)を満たしていること。選手が所属するチームの種別・区分は問わない。 ただし、本大会の予選を通して、選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと。
  (4) 外国籍選手 :5名まで登録でき、1試合3名まで出場できる。
  (5) 上記(2)~(3)を用いても1チームが11名に満たない場合は、参加申込合計18名になるまで、同一チーム内の都県高等学校体育連盟選手も参加申込することが出来る。 ただし、同年度の全日本高等学校女子サッカー選手権大会(予選含む)に参加申込した選手を除く。
  (6) 移籍選手 :予選から本大会に至るまでに、同一選手が異なるチームへ移籍後、再び同一大会に参加申込することはできない。
参加チーム およびその数 参加チームは関東地区各都県より選出された代表チームによる計16チームとする。 東京 5チーム、 埼玉 2チーム、 神奈川2チーム、 千葉 2チーム、 茨城 2チーム、  栃木 1チーム、 山梨 1チーム、 群馬 1チーム
競技方法 ノックアウト方式により全国大会に出場する代表5チームを決定する。 今大会においては会場の関係で3位決定戦は行わず、準決勝戦った優勝チーム側を3番目の代表チーム、準優勝側を4番目の代表としていく。 次年度のシード権については、第26回関東ユース選手権4位までの都県とする。
競技会規定   当該年度の(公財)日本サッカー協会競技規則による。ただし、以下の項目については本大会規定を定める。
  (1)   試合時間80分(前・後半40分)
  (2)   ハーフタイムのインターバル 原則として10分(前半終了から後半開始まで)
  (3)   試合の勝者を決定する方法(前記(1)記載の時間内で勝敗が決しない場合) ① 1回戦   ペナルティマークからのキックにより次戦進出チームを決定する。 ② 2回戦以降 20分間(前・後半10分)の延長戦を行い、なお決しない場合はペナルティマークからのキック方式により次戦進出または勝者を決定する。
  (4)   各試合の登録選手数:18名まで(参加申込人数は30名とし申し込み後の変更はできない)
  (5)   交代できる数:5名以内(ただし、延長戦では追加で1名の交代が認められる)
  (6)   交代要員の数:7名以内
  (7)   テクニカルエリア:設置する。 戦術的指示はテクニカルエリア内からその都度ただ1人の役員が伝えることができる。
  (8)   ベンチに入ることができる人数:13名以内(交代要員7名、役員6名)
  (9)   第4の審判員:任命する。
  (10)   アディショナルタイムの表示:実施する。
  (11)   負傷した競技者の負傷の程度を確かめるために入場を許される役員の数:2名以内
  (12)   装身具:一切の装身具の着用を禁止し、装身具を覆うテープの使用も不可とする。
懲罰 (1)   本大会は、JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権大会予選のため、懲罰規定上の同一競技会とみなし、都県予選終了時点で未消化の出場停止処分は、本大会において順次消化する。 また、本大会での消化できない出場停止処分は、直近の大会で消化する。
  (2)   本大会は、(公財)日本サッカー協会「懲罰規程」に則り、大会規律委員会を設ける。
  (3)   大会規律委員会の委員長は本大会実施委員長とし、委員については、委員長が任命する。
  (4)   本大会期間中に2回の警告を受けた選手は、次の1試合に出場できない。
  (5)   本大会において退場を命じられた選手は、自動的に次の1試合に出場できず、それ以降の処置については大会規律委員会において決定する。
ユニフォーム     大会実施年度の(公財)日本サッカー協会ユニフォーム規程による。但し、以下の項目について特に本大会用として規定を定める。
  (1)   ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ソックス)については、正の他に副として、正と色彩(濃淡)が異なり判別しやすいユニフォーム色彩を参加申込書に記載し、各試合に必ず携行すること(FP・GK)。
  (2)   シャツの色彩は審判員が通常着用する黒色と明確に判別し得るものでなければならない。選手番号は参加申込書に登録した選手番号をシャツの前面、背面に付けること。 ユニフォームのシャツが縞(縦縞も横縞も)の場合は、台地(白布地等)(縦30cm×横30cmくらい)に背番号を付け、判りやすくすること。 GKの交代用のユニフォームについても当日の試合に決定されたユニフォームと同じものを用意しておくこと。
  (3)   ユニフォームの色彩、選手番号の大会参加申込締切日以降の変更は認めない。
  (4)   ユニフォームへの広告表示については、(公財)日本サッカー協会「ユニフォーム規定」に基づき承認された場合のみこれを認める。 なお、会場によって広告掲出料が発生する場合は、チーム負担とする。 WEリーグ・日本女子サッカーリーグチームについてはリーグ事務局を通して(公財)日本サッカー協会の承認を得たものに限る。
  (5)   ユニフォームに他のチーム(各国代表・プロクラブチーム等)のエンブレム等が付いているものは着用できない。
  (6) ソックスの上にテープを巻く場合、そのテープの色はソックスの色と同じものに限る。
表彰 (1) 優勝チームには優勝カップを授与する。(次年度まで保管)以下第3位までに表彰状を授与する。
  (2) 表彰式は決勝戦終了後に試合会場で行う。 なお、本大会上位5チーム(関東出場枠3チーム、昨年度準優勝枠1チーム、強化枠1チーム)は、JFA第26回全日本U-18女子サッカー選手権大会への出場資格を得る。
傷害補償 チームの責任において傷害保険に加入することして、大会本部、主催・主管者の責任は一切問われないものである。 なお、試合会場では応急処置は、のみ主催者(主管サッカー協会)が行うものとする。 コロナ対策については、別途協議事項
その他 (1) 選手証:JFAWEB登録システム「KICK OFF」から出力した写真を添付した選手証・登録選手一覧をカラー印刷したもののみとする
  (2) メンバー用紙提出:試合開始60分前までに所定の場所に出場選手の登録選手証と共に提出する。(監督署名のこと)
  (3) 各試合競技開始時間の60分前にマッチコーディネーションミーティングを開催する。 ミーティングにおいて、ユニフォームの決定、諸注意事項の説明等を行い、健康チェックシートを提出する。(コロナ禍のためMCMを行わない場合もある)
  (4) 試合で使用するユニフォームは事前に送られたユニフォームより、運営本部にて仮決定を前日までに当該チームに連絡をする。 ただし最終決定は当日、主審によって決定する。
  (5) 大会規定等に違反し不都合な行為のあった場合、そのチームの出場を停止する。
  (6) 大会要項に規定されていない事項については、本大会実施委員会において協議の上決定する。
危機管理 (1) コロナ感染対策として無観客試合とする。
  (2) 荒天(落雷)時・新型コロナウィルス関連の対応については競技運営上の注意に記載のとおり別途定める、コロナウルス感染予防マニュアルを遵守すること。